よくある質問

様々なご質問にお答えします。

不動産を購入を検討するとき、売却するときの疑問点、
また、当社で取引の際にあがった質問点をまとめてみました。
下記にないことでわからないこと、知りたいことがありましたら、いつでもご相談を受け付けております。
メールでもお電話でも構いませんので、気兼ねなくお問い合わせください。

 家(新築戸建て・中古マンション)を購入するとき、どれくらいの費用がかかりますか?

 購入する不動産物件にもよりますが、一般的には下記費用がかかります。

● 仲介手数料 (物件価格×3%+6万円)+ 消費税
● 登記費用
● 火災保険料
● 表示登記費用(新築戸建ての場合)
● 固定資産税・都市計画税の日割り計算
● 銀行保証料(住宅ローンの種類によります)
● 印紙代(不動産売買契約書、住宅ローン契約書)

物件価格の6~8%と言われています。新築戸建て、中古マンションなどによって異なります。
購入の不動産のより変動します。詳しくはお気軽にお問合せ下さい。

 住宅ローンは誰でも借りることができますか?

 お客様により、借入可能額も異なり、借りることができないケース(否決、減額)もございます。
ご年齢、勤続年数、年収、勤務先など様々な要素で借入期間、借入可能額が決まります。

過去にクレジットカードの滞納などでブラックリストに載っている、債務整理、自己破産をしているなどの理由で、借入ができない方もいます。
しかし、必ずしも借入できないわけではありません。

詳しくは、一度ご相談ください。

 不動産購入に関して、申込時、契約時、決済時には、それぞれ何が必要ですか?

 下記参照ください。重複するものもございます。
<申込時>
● ご契約者様の印鑑 
● 身分証明書

<契約時> 
● ご契約者様の印鑑 
● 身分証明書
● 手付金
● 仲介手数料半金

<決済時>
● ご契約者様の印鑑
● 身分証明書
● 通帳
● 銀行印
● 住民票
● 印鑑証明書
● 仲介手数料半金

<住宅ローンの事前審査、申込み時>
● 保険証
● 運転免許証
● 源泉徴収票(給与、賞与明細書、確定申告書等)*収入を証明する書類
● 住民票
● 印鑑証明書
● 購入不動産に関する書類(不動産売買契約書、重要事項説明書、謄本、建築確認書類など)
● 
などですが、必ず全て必要なわけではないので、お気軽にお問合せ下さい。

 作成中

 作成中

作成中

 作成中

 作成中

 作成中

 作成中

作成中

 作成中

 作成中

 作成中

 作成中

作成中